Chi-Lab

千紗セラピー

■千紗セラピー
(タイヨガマッサージ&チネイザン&クラニオセイクラル)
14000yen/90min
@表参道 または東五反田

90分コースのみ

(場所の詳細はご予約の際にご連絡いたします)

 

<千紗セラピーとは>

その人が、その人らしく生き生きと暮らせるからだとこころになることをサポートするセラピーです。

 

千紗セラピーでは、クラニオセイクラル・バイオダイナミクス(頭蓋仙骨療法)を軸とし、タイヨガマッサージ、チネイザン(内臓調整法)を取り入れながら、自分自身が元々持っている自己調整力を促し、本来の健やかさを取り戻すサポートしていきます。

 

これにより、身体的な痛み(肩凝り、腰痛、頭痛など)を手放すことはもちろん、歩みを止めているものに気付き、さらに自分らしい人生を歩むための力強いエネルギーを内側に見出すことが出来ます。

 

今の自分と向き合い、自分をさらに深く理解し、より豊かにすごしていきたいと願う人であれば、どなたでも受けていただくことが可能なセラピーです。

 

<クラニオセイクラル・バイオダイナミクス>

クラニウム(頭蓋骨)セイクラル(仙骨)ということから、頭蓋仙骨療法とも呼ばれます。

頭蓋骨は23個の骨の集合体で、骨と骨の間にはわずかに隙間があり、12秒に一度微細な動きをしながら呼吸をしていると言われています。

この呼吸のリズムは普段私たちが意識出来る呼吸や心臓の動きとはまた違った独自のリズムです。人のからだの中心には、硬膜という防水性のある膜で覆われた脳髄液が流れていて、この頭蓋骨の独自のリズムをポンプ作用にして上下に動いているのですが、このリズムが乱れると不調の原因になると言われています。   千紗セラピーでは、この脳脊髄液の水圧システムに働きかけ、自然なリズムを取り戻し、本来の自分に帰っていくことをサポートします。

5g圧の優しいタッチで頭蓋骨や仙骨に優しく触れるだけの手技ですが、その軽めの圧力が、頭蓋骨や仙骨が自分からゆるまっていき、本来の場所に自然と戻ることを助けます。

そしてその動きは、人間が持つ自治治癒能力を最大限に信頼し、ストレスや過去に受けた傷の記憶などで無意識にブロックされてしまった本来の自分を取り戻す助けとなります。

クラニオセイクラル・バイオダイナミクスでは、クラニオセイクラル・システムの中にある中枢神経の代謝が活発になり、免疫システムが向上することでストレスが減少し、疲れにくくなるという方もいますし、ホルモンバランスの向上により、幸福感が高まるという人が多いのも特徴のひとつです。

 

<チネイザンとは>

タオイスト(=道家・古代中国の無為自然の生き方を探求する人)が取り入れていた健康法と言われています。 人は「先天の気」は変えられず、それを少しずつ使って減らしながら生きていくと言われています。だからこそ、タオイスト達は、食べ物から得る「後天の気」をうまく吸収し、利用するために消化器官を整えました。これがチネイザン(氣内臓)の源です。 タオイスト達は人間の内臓の中でうまくエネルギーが流れていないと、お腹の中にしこりやもつれが起こりやすいと考えていました。また、ネガティブな感情が臓器に蓄積し、心身を病にさせるとも考えており、こういった障害がお腹の中のからだの生命力である気(エネルギー)の流れを妨げることになるとしていました。チネイザンは各臓器に直接アプローチし、このエネルギーの滞りや感情の吹き溜まりをリリースし、臓器機能の改善を促し、生命力を高める健康法です。

 

<タイヨガマッサージ> 千紗セラピーでは、タイマッサージで全身を整えます。タイマッサージでは「セン」という筋のようなエネルギーラインが全身に張り巡らされており、「セン」に滞りがあると痛みを生じさせたり、エネルギーの流れを妨げると考えます。全身の状態を見ながら「セン」の流れを整えていきます。

 

このように、様々な技術を使って、その人がその人らしく輝く助けとなるのが千紗セラピーです。 その時のからだや心の状態に合わせて最適なものをチョイスし、その人オリジナルのセラピーにしていきます。

 

 

【こんな方にお勧めです】

・ストレスを抱えている方
・内臓の状態が気になる方
・肩凝り、腰痛、頭痛など、慢性的な痛みを抱えている方
・便秘、下痢など、腸の不調がある方
・みぞおち周辺を押してみて固いと感じる方
・呼吸が浅い方、呼吸がうまく出来ないと感じる方
・眠りの質が良くないと感じる方
・足や全身のむくみのある方
・自分のからだの声を聴きたい方
・エネルギー不足と感じる方
・からだの感度を上げたい方
・人生をより前向きに、より豊かにすごしたい方
などなど

_MG_9844