Chi-Labo

パーソナルトレーニングのこと

私のパーソナルトレーニングは、「自分の真ん中に戻る」をテーマにお届けしています。

人間は本来、自分の心地よい場所を知っていると思うのですが、それを日常生活での動きや姿勢の癖で感じにくくなっている部分があるな、と。

その感じにくさを生んでいるコリや滞り、ねじれやゆがみなどをストレッチやエクササイズ、ピラティスやヨガ、ボディーワーク使って丁寧に感じて解きほぐしながら、何か大きな負荷をかけなくても自分の中心に戻っていける。そんなセッションを心がけています。

日常生活において、自分のからだがどんな風に動けば快適なのかがわかると、自ずとからだに対する意識も変わっていき、結果からだ自体が変化していきます。

そして、からだが変わると、こころも不思議と変化していく。

どんな些細な動きでも、丁寧に感じればそのからだとこころの変化を感じるには十分すぎるものだったりします。

それは、自分のからだを自分が丁寧に扱ってくれた、というからだとこころの喜びも関係しているように思います。

逆に、雑に動けば動くほど、自分を乱暴に扱うサインとなり、からだとこころはどんどん凍り付いていくようにも感じています。

 

今日も、パーソナルトレーニング2回目のクライアントさんの変化に私も大興奮。

繊細な感覚をしっかり受け取りながら、自分の真ん中に還っていく過程を心から楽しんでいる姿を見るのは
私にとっても大きな喜びでした。

自分の真ん中に還ると何がいいのでしょう。

自分は大丈夫だ、と、自分を信頼するエネルギーが湧いてくる。

そうすると、自ずと、自分の人生をより豊かにしていきたいな、という意欲が湧いてくる。

地に足をつけて、冷静に、自分と向き合う意欲が湧いてくる。

クライアントさんの変化を見ながら、そんなことを思います。

 

もしパーソナルトレーニングにご興味ある方はいつでもご連絡ください。

詳細はこちらです。

http://chi-labo.mints.ne.jp/menue/parsonallesson/

 

今日はこのへんで・・。

 

_MG_9620

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です