Chi-Labo

【マインドフルネス&アーユルヴェーダリトリートin Hawaii 1日目】

昨日の夜はなかなか眠れず、完全に時差ボケです。。

しかも胃がつらい・・・。

しかし、この風景を見るとそんなことも吹き飛んでしまいます。

20160224-161536.jpg

 

朝ごはんはキアヌのおかゆとスプラウトのサラダ

そしてパパイヤ

美味しすぎてついつい食べちゃいます❤

20160222-173927.jpg

 

ぼーっとしてからダウンタウンのファーマーズマーケットへ

海が目の前に広がっる街並み。

かわいいお洋服屋さんがわんさかあってテンション上がります。

ハワイに来るのに水着を忘れてしまったので、水着を探していたら・・。

格安で手に入れちゃいました。やったね^^

20160222-174039.jpg

 

ファーマーズマーケットへ。

チェンマイのサンデーマーケットを思い出させます。

 

 

NONIのハチミツを発見!!

珍しいから連れて帰ろう~。

 

昼食はスープボールとサラダ。

美味しいのですよこれが。
20160222-194145.jpg

でもやっぱり少々胃がつらいのであります・・。

ゲストハウスに戻ってすぐにお昼寝。爆睡。。。本当に深い眠りでした。

 

Kum Leilehua先生とManuさんがこのリトリートの学びが深いものになるように、
チャンティングをしに来てくださいました。

芝生の上に裸足になり、この学びが深いものになるように、
そして、今抱えているトラブルが消えていくようにお祈りしてくれたのですが・・。

グロッキーで立っているのもやっとだった私のからだがみるみる回復してきて、胃がすっと軽くなったのです。
しかも涙も出てしまう。

祈りというのは本当に、こんなにもからだに影響するのか、と体感して驚いて。

サットバな人の傍にいるとサットバになる、というのは間違いじゃないと確信した体験でした。

すごい方に出会ってしまった。。Yuちゃん本当に感謝。

 

ご夫婦を見送り、真美さんによるグランディングするための足のケア。
これが驚くほどにからだが楽になり、みんなでびっくり。
どんどんからだの辛さがとれて、元気になっていきます。

 

からだがますます軽くなったところで、ミッシェルさんの夕ご飯。
ビュッフェスタイルだから食べたいものを食べたい量に出来てとてもいい。
しかも全部おいしい。

20160222-194403.jpg

 

その後、アーユルヴェーダ的1日の過ごし方の講義。

アーユルヴェーダの目指すところは、いつも幸せで、幸福の拡大が出来ている状態。
病気であってももそれが出来ていればいい。

からだは自分で死ぬ時を決められる。自分で生きることをやめられる。
これは深い。でも、本当にそうかもしれない、と思う。

物質を構成する五元素、地、水、火、風、空。
それを大きくまとめて、カパ、ピッタ、ヴァータ。
この性質は私たちは全て持っていて、生まれた時からこの配合は決まってるようです。

そして、何が良い悪いではなく、なにかが異常に増えたりすると不調。
だから、特に自分の体質がわかっていなくても、何かが極端に増えすぎたり減ったりすることがわかれば対処できる。改めて、この捉え方が無理がなくていいな、と、からだにしみ込んでいくのがわかります。

 

とにかく、こういったひとつ体系化された知識をもつことは生きる上でとても楽になる。
指針を持てると、他の学問も比較対象がしやすくなり、より自分にFitするものを選びやすくなりますね

 

去年から学問との出会いは本当に恵まれているなぁ。

今学んでる陰陽五行論といい、アーユルヴェーダといい、ヨガといい、東洋の叡智は本当に生き方そのものを教えてくれる。この恩恵に感謝です。

 

初日だけでも盛りだくさんの気付き。

このリトリートはすごいことになりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です